プレスリリース
2019.05.10
TAKAMI BRIDALによる新プロジェクト「kyomadoka」がスタート 紗栄子オリジナルデザインの浴衣を6月5日(水)より販売開始 【プロジェクト第一弾】4名の著名人によるオリジナル浴衣を製作

国内外のウエディングプロデュース、レストラン運営など、 ホスピタリティをもって上質なライフスタイルを提案するTAKAMI HOLDINGS株式会社(本社:京都市下京区、代表 高見重光)は、「モノ・人・コト」の縁を繋ぐ新たなプロジェクト「kyomadoka(きょうまどか)」(公式HP:kyomadoka.jp)をスタートいたします。

 

プロジェクトの第一弾は、「日本が誇る美しい文化のひとつである“和装”の魅力を今の時代に伝えていきたい」という想いから、現代のファッションアイコンとも言える4名の著名人とコラボレーションしオリジナルの浴衣を9型製作いたしました。今回発表するのは、若い女性を中心にファッションアイコンとして愛される紗栄子さんによるオリジナルデザインの浴衣4型です。

 

今回のコラボレーションは、紗栄子さんがkyomadokaプロジェクトの趣旨にご賛同くださり、実現いたしました。紗栄子さんオリジナルデザインの浴衣4型は、6月5日(水)より数量限定で販売いたします。

 

kyomadoka(きょうまどか)とは

「モノから人」「人から人」へと、衣裳を通じて多くの縁を紡いできたTAKAMI BRIDALが新たな試みとして発表する「場所=Scene(シーン)」を含めた「モノ・人・コト」の縁を繋げるプロジェクトです。「京より今日、新たに生まれる縁(円)を紡ぐ」をコンセプトに上質な商品、上質な空間、そして人を通して現代に残すべき良き文化を伝え、様々なコラボレーションを通して新しい価値を創造してまいります。第二弾の発表は5月下旬を予定しております。

 

 

 

〈紗栄子 –Profile–〉

モデル・タレント。宮崎県出身。

2001年よりドラマ、バラエティー、などで活躍したのち、現在はファッション誌「Sweet」などの多くの女性誌カバーや広告、商品プロデュースをするなど多岐にわたり活躍。
インスタグラムは現在フォロワー145万人。

 

〈紗栄子 –コメント–〉

「夏祭りや花火大会、日常のちょっとしたシーンにも楽しんで頂けたらと、古典的な和柄をはじめ、モダンなチェック柄の4つの浴衣をデザインしました。ヘアメイクや小物などでアレンジしながらこの夏を楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

〈取り扱い店舗〉
■伊勢丹オンラインストア(https://isetan.mistore.jp/
お取り扱い開始日:2019年6月5日(水)

 

■伊勢丹新宿店 本館7階=呉服
お問い合わせ先:03-3352-1111(大代表)
お取り扱い日:2019年7月10日(水)〜7月22日(月)