プレスリリース
2019.07.31
首都圏の神前式希望者もターゲットにシェアを拡大 神田神社敷地内「明神会館」の業務受託をスタート 改装及びブライダル、各種イベント、パーティに関する全ての業務を受託

TAKAMI BRIDALの、結婚式をはじめさまざまなイベントをトータルプロデュースする「Motif Wedding Planning & Event Design(モチーフ ウエディングプランニング アンド イベントデザイン 以後、Motif)(※1)」は、株式会社聚楽(本社:東京都文京区、代表取締役:加藤治)が運営する明神会館(住所:東京都千代田区)の改装、及び、全ての業務を2019年8月1日(木)より受託いたします。

 

明神会館は、宗教法人神田神社の敷地内に位置し、披露宴や各種イベント、パーティの実施が可能です。神田神社は東京十社のひとつに数えられるほど格式が高いことから、明神会館においてもクオリティの高いサービスの提供が求められています。

 

一方、Motifは世界遺産・下鴨神社で和婚をプロデュースしている他、ウエディングプロデュース年間約3,600組、結婚式場の口コミ情報サイト「みんなのウエディング」の口コミランキングで「北山ル・アンジェ教会」が2018年チャペル・教会部門で1位になるなど、国内外・リゾート挙式で理想の結婚式をご提案してきた実績がございます。さらに、「にっぽんと遊ぼう」「きょうといちえ」などのMICEやイベント、パーティの開催実績(※2)もございます。また、TAKAMI BRIDALの衣裳部門は、約600会場と提携、年間約26,000組をお手伝いし、長年パートナー企業からも高い信頼をいただいております。

 

このたび、サービスの品質や顧客満足の観点から評価いただき、Motifが明神会館の改装及びブライダル部門の集客から接客、プランニング、当日施行、各種イベント、パーティに関する全ての業務を受託することが決定いたしました。衣裳に関しては、TAKAMI BRIDALの洗練されたオリジナルドレスコレクションや和装の数々、スタイリッシュなメンズコスチュームなど豊富なデザインとラインナップからご案内いたします。これまで首都圏では、Motifはキリスト教式、人前式を希望される新郎様新婦様をターゲットとしてきましたが、今後は、神前式を希望する方(約18%)(※3)も取り込み、さらなるシェア拡大を狙って参ります。

 

TAKAMI BRIDALは、さまざまなホテルや結婚式場等の事業課題を解決するソリューション型運営受託を行っております。今後も、ブライダルを中心とした事業資産を活かし、ホテルや結婚式場、イベントスペース等のパートナー企業としてそれぞれが抱える事業課題を解決し、価値向上に貢献できるように、ブライダルや各種パーティ、ショー、イベント、会議、撮影などをプロデュースするトータルソリューションにて、ハードの価値向上と共存共栄の運営受託事業のさらなる確立・拡大を目指してまいります。

 

明神会館myojin.tokyo.jp

古くから「縁結びの神様」として親しまれてきた宗教法人神田神社内にあります。結婚式や披露宴などが行われる会館で、日本の古き良き神前結婚式場の草分け的存在です。婚礼の他、初宮・七五三・成人式の参拝、会議・宴会の会場としても利用されています。

<施設概要>

高さ       :地上1階、地下2階
披露宴会場    :2会場/最大収容人数 着席120名 立食170名(※2019年7月31日現在)
所在地      :東京都千代田区外神田2-16-2

 

※1 Motif Wedding Planning & Event Design(motif-event.com
モチーフ ウエディングプランニング アンド イベントデザイン

カスタマーの想いをもとに最高のデザインとホスピタリティでプロデュース。 クチュールウエディング(オーダーメイドウエディング)のパイオニア・ Robyn I’aea(ロビン・アイア)のノウハウを受け継いだコーディネーターが、 国内外のウエディング・ビジネス・レセプションなど、様々なシーンにおけるイベントをご提案いたします。

 

※2 MICEやイベント、パーティの開催実績
世界有数の文化遺産をはじめ、さまざまな場所でビジネス向けのMICEから華やかなパーティまで、企画からワンストップでトータルプロデュースしてまいりました。

 

(実例)
にっぽんと遊ぼう(core-s-ltd.co.jp/nippon_01.html
1994年から2013年にかけて、京都の新しい価値の掘り起こしをテーマに、毎年舞台を移しながら、“もてなし、しるらい、ふるまい”の精神を大切に、古き良き文化と現代との融合を大胆かつ華やかに試み続けました。

 

きょうといちえ(takami-bridal.co.jp/csr/kyotoichie.html
1923年に京都で創業したTAKAMI HOLDINGSが、2015年から新たな京都の魅力を発信する場として毎年開催している「きょうといちえ」は、“しつらい、もてなし、ふるまい”の心を大切に日本の文化を継承していくとともに、新たな文化を創造していきます。

 

※3 出典:ゼクシィ結婚トレンド調査2018 首都圏「第4章 挙式会場・挙式形式について 4. 挙式形式」(souken.zexy.net/data/trend2018/XY_MT18_report_06shutoken.pdf