プレスリリース
2019.09.20
TAKAMI HOLDINGSによる「最高のおもてなし」の集大成 第5回「きょうといちえ」を将軍塚青龍殿にて開催

TAKAMI HOLDINGSは、2019年9月18日(水)、19日(木)に京都の将軍塚青龍殿にて第5回「きょうといちえ」を開催し、2日間で約700名のお客様にお越しいただきました。

 

▼第5回「きょうといちえ」の開催の様子

https://www.youtube.com/channel/UCMd7Op4IM-quJzVjxOC0Egw

 

第5回となる今年は、「結び」をテーマに、バイオリン、ギター、なぎなた、声明と美しい映像演出がコラボレーション。「きょうといちえ」に集うことで実現する特別なご縁の結びつきを、あらゆるジャンルのパフォーマンスが絡み合い、繋がっていくことで表現いたしました。

 

開催概要

主催  :TAKAMI HOLDINGS株式会社

主旨  :1923年に京都で創業した私たちは、新たな京都の魅力を発信する場として「きょうといちえ」を開催しております。「きょうといちえ」では、“しつらい、もてなし、ふるまい”の心を大切に、日本の文化を継承していくとともに、新たな文化を創造していきます。

開催場所:将軍塚青龍殿(京都市山科区厨子奥花鳥町28)

開催日 :平成31年9月18日(水)、19日(木)

来場客 :2日間で約700名(完全招待制)

開催内容:

【第一部】レセプション&カクテルパーティ

SUGIZO氏によるバイオリン・ギター演奏

Song-ソング-氏によるバイオリン演奏と比叡山延暦寺・僧侶の皆様の声明

大阪体育大学なぎなた部の皆様によるパフォーマンス

 

【第二部】ディナー

(会場:「RESTAURANT VITRA」「Guest House 北山倶楽部」「THE TRINITY HOUSE」「衹園びとら、」「レストランひらまつ 高台寺」「高台寺 十牛庵」)

HP   :takami-bridal.co.jp/csr/kyotoichie