プレスリリース
2020.08.03
成約率にフォーカス。婚礼式場の新規接客に特化したコンサルティング事業 andH(アンドエイチ)を8/1(土)スタート 成約率90%を誇る新規接客のプロフェッショナルによるソリューション

 

 

国内外のウエディング、MICEマネジメント、レストラン事業をはじめ、ホスピタリティを持って上質なライフスタイルを提案するTAKAMI GROUPTAKAMI BRIDAL(高見株式会社 本社:京都市下京区、代表 高見重光)は、婚礼式場の新規接客に特化したコンサルティング事業「andH(アンドエイチ)」を202081日(土)より開始いたします。

 

現在、入籍をされた方が結婚式を行わない割合は24.34組に1組は結婚式をしないナシ婚時代になっています。また、昨今のコロナ禍により、結婚式を断念される方も増えています。

 

結婚式とは、新しい家族の誕生を祝い、人と人、家と家の繋がりを結ぶ、おふたりにとっても、ご家族にとっても大切なライフイベントのひとつです。TAKAMI BRIDALでは、結婚式を行う意味やその重要性に着目し、結婚式の価値向上に取り組んでまいりました。

 

このたび、その取り組みのひとつとして、婚礼式場の新規接客に特化したコンサルティング事業「andH」を開始いたします。「andH」とは、 “and Hospitality”を略したもので、ホスピタリティをプラスするという意味です。「andH」では、新規接客の成約率に徹底的にフォーカスし、式場の魅力を表現・説明するトークスクリプト、新郎様新婦様の本当の想いを引き出す高度なヒアリングノウハウにより、高い満足度を得る新規接客を行うプランナー・チームの育成を行います。また、固定費を削減する新規接客業務受託、withコロナで求められるオンライン接客スキームの構築等、ブライダル事業の総合コンサルティングまでをソリューションとしてご提供いたします。

 

ご来館時の接客から結婚式の価値を感じていただけるような接客スタイルをブライダル業界全体に広めていくことで、結婚式の価値をあげ、ナシ婚を選択するカップルを1組でも減らすことを目指します。また、新郎様新婦様にご満足いただき、ご成約いただく経験を重ねることで、新規接客プランナーの成長を促し、ブライダル業界の発展に貢献してまいります。

 

TAKAMI BRIDALは、すべてのお客様の人生を豊かに彩ることを掲げ、ブライダル事業のみならずライフスタイル事業を展開しております。長年培ってきた高いホスピタリティにより結婚式の価値向上に取り組む他、トータルソリューションにて、今後もお客様へ最高のおもてなしを提供してまいります。

 

結婚総合意識調査2019(リクルートブライダル総研調べ)

 

■ andH

<事業内容>

新規接客・成約を重点にしたコンサルティング

顧客とプランナーの満足度を追求する成約にコミットしたソリューションを提供いたします。

1.新規成約コンサルティング

2.新規接客業務受託

3.プランナー・チーム育成

4.ウエディング事業の総合コンサルティング

<公式サイト>

andh.info

 

■ スタッフ

ゼネラルマネージャー 髙橋 和希

直近の成約率90%、過去5年間の平均も80%を超えるウエディングの新規接客のプロフェッショナル。
磨き上げてきた接客ノウハウに加え、会場の選ばれる力を再発掘する視点と編集力、何よりプランナーの自信とポテンシャルを引き出し、プランナー自身が選ばれる理由となる育成を重視しています。
新郎様新婦様の真のニーズに応え、最良の時間を。そしてプランナーをはじめ式場クルー、結婚式に関わる全ての人にとっての幸せを追求しています。