ブログ:BLOG

1

December 24 2019

ハワイの人気スポットをご紹介~ショッピング編

旅先で何を買おうか、考えているだけでワクワクしますよね。
今回は、ハワイらしいお買い物を楽しめるショップやマーケットをご紹介します。


191225_photo1.jpg


身につけるだけで楽しい気分になれるアイテムを取り揃えているのが、
ワイキキの中心地にあるセレクトショップ「ターコイズ」。


素材にこだわったビーチスタイルのアパレルや、ローカルデザイナーとコラボしたグッズなど、
このお店でしか購入できないアイテムを取り揃えています。


特に人気が高いのは、ハワイのビーチサンダルブランド「Island Slipper」との限定コラボ商品。

メンズやキッズアイテムも充実しているので、彼やご家族と一緒にお買い物するのもおすすめです。


 

191225_photo2.jpg



ハワイに行ったらぜひ立ち寄っていただきたいのが、スーパーマーケット。

アラモアナショッピングセンター内にある「フードランド・ファームズ」は、
品質や味にこだわった商品を取り扱っているお店です。


作りたてのフレッシュジュースやデリを購入でき、
中でもハワイの人気フード「ポケ」は絶品とロコにも高評価。

定番のマカダミアナッツやチョコレートなどはもちろん、
旅行者を意識したおみやげコーナーも充実しているのもうれしいポイントです。


 

191225_photo3.jpg



最後にご紹介するのは、「KCCファーマーズ・マーケット」。

ダイヤモンドヘッドの麓で土曜日の朝に開催されている朝市で、
ハワイの特産品を扱うバラエティー豊かなお店が出店しています。
生産者さんから直接購入できるこだわりのコーヒーやはちみつは、おみやげにぴったりです。

評判のローカルグルメも食べることができ、
フライド・グリーン・トマトやジンジャーエールなどの人気店は絶えず行列ができています。
ハワイの風を感じながら、お買い物やお食事を楽しめるスポットです。


 

191225_photo4.jpg



他にもショッピングセンターやコスメショップなど、紹介しきれないおすすめのスポットがたくさんあります。
ぜひハワイでのお買い物を楽しんでくださいね。




December 20 2019

ハワイの人気スポットをご紹介~アクティビティ編

ハワイの滞在中に何をして過ごすか、考えているだけでワクワクしますよね。

今回は、オアフ島で楽しめるアクティビティをご紹介します。

 


ハワイの青い海を堪能したい方は、イルカ遭遇率が98%以上と評判のツアー
「ドルフィン・スイム」に参加してみましょう。

港から船に乗って野生のイルカを探しつつ、
熱帯魚やウミガメが出没するスポットではシュノーケルもできる盛りだくさんのコースで、
ハワイならではの体験ができます。

シュノーケル用具はレンタルできるので、身軽で参加することができますよ。

イルカが大自然の中を悠々と泳ぐ姿に出会えた時の感動を、ぜひ味わってくださいね。


 

191220_photo1.jpg


手軽にハイキングを楽しむなら、ダイヤッモンドヘッドに登るのがおすすめです。

ハワイのシンボルともいえるダイヤモンドヘッドには、
片道
4050分程度で登頂できる歩道が整備されていて、初心者でも安心して登ることができます。

特に人気なのが、夜明け前に登頂し始め、山頂でサンライズを見るツアー。

ホノルル市内を一望できる絶景と美しいサンライズは、忘れられない思い出になりそうですね。



191220_photo2.jpg

 

ハワイの伝統を楽しく学びたい方は
ロイヤル・ハワイアン・センター」のカルチャー体験をチェックしてみて。
ロイヤル・ハワイアン・センターは、ホノルル市内の大型ショッピングモール。


レッスンは、フラやウクレレ、レイ作り、ロミロミマッサージなど多岐に渡っています。

参加無料かつ予約不要で楽しめるのも、うれしいポイントですね!

忙しくてアクティビティに割く時間がない方も、
お買い物やお食事のついでに、ぜひ立ち寄ってみてください。



191220_photo3.jpg

 

他にもランニングやヨガなど、気軽に楽しめるアクティビティがたくさんあります。

アクティブに動きたい方も、ゆっくり過ごしたい方も、
ハワイの空気を存分に感じてくださいね。



191220_photo4.jpg



December 11 2019

ハワイの人気スポットをご紹介~フード編

 

旅先での楽しみの一つは、やっぱりお食事ですよね。

今回はおすすめのフードスポットをご紹介します。

 

191211_photo1.jpg


美味しいシーフードが食べたいなら、ワイキキにある「クラッキン・キッチン」へ。

味付けしたエビやカニ、貝類などを、テーブルいっぱいに広げて手づかみで食べるスタイルが人気のお店です。

豪快な食事スタイルに、会話が弾みそうですね。

ソースの辛さも選ぶことができるから、辛さが苦手な方やお子様連れも安心です。

ストリート沿いにはテラス席もあるので、開放的な気分でお食事を楽しんでくださいね。

 

191211_photo2.jpg

ハワイアンフードを楽しみたい方は、アラモアナショッピングセンターの近くにある「MWキッチン」がおすすめです。

オバマ前大統領が訪れたことでも有名で、ローカルの間でも大評判です。

「地産地消」を実践しているレストランで、上質なハワイ産の素材を活かした創造性あふれる料理が並びます。

シェフの奥様が作るデザートも絶品なので、ぜひ一緒に楽しんでくださいね。

時間限定でお弁当も販売しているので、テイクアウトすることもできます

 

191211_photo3.jpg

アジアの味が恋しくなったら、ダウンタウンにある「ザ・ピッグ&ザ・レディ」へ。

ファーマーズマーケットに出店している創作ベトナム料理店の実店舗で、いつも満席の人気店です。

ベトナム風サンドイッチ「バインミー」とフォーはぜひ食べていただきたい逸品。

ダウンタウンはおしゃれで落ち着いた雰囲気の町並みで、フォトロケーションとしても知られています。

ウエディングフォトを撮るついでに寄りたい名店です。

 

191211_photo4.jpg

ここ10年ほどで、格段にレベルアップしたハワイグルメ。

ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください✻



December 07 2019

ハワイの人気スポットをご紹介~ビーチ編

ハワイウエディングを挙げる方にとって、現地で過ごす時間も楽しみの一つですよね。
ハワイと聞いてまず初めに思い浮かぶのは、透き通った海!ということで、
今回はオアフ島のビーチを3か所ご紹介します。

 

13photo1.jpg

 

まずは、ワイキキエリアにある「カイマナ・ビーチ」。
ダイヤモンドヘッドに程近い場所にあり、旅行者が比較的少ない落ち着いたビーチです。
中心地から徒歩圏内にありながら、ワイキキビーチの喧騒から離れ、のんびりした時間を過ごすことができます。
浅瀬で海底がサンゴ礁なので、シュノーケリングで魚と一緒に泳ぐこともできますよ。

ビーチから綺麗なサンセットを見ることができたり、
近隣のカピオラニ公園からダイヤモンドヘッドを一望できたりと、
ハワイならではの自然を楽しめるスポットです。


13photo2.jpg

 

東海岸まで出かけるなら、全米ナンバーワンのビーチ「ラニカイ・ビーチ」がおすすめ。
人気のあまり静けさはなくなりましたが、
コバルトブルーの海と白い砂浜が織りなす美しいコントラストは健在。

砂が非常にきめの細かいパウダー状なので、素足で歩いても気持ち良いビーチです。
ワイキキ界隈では味わえない、のびのびとした開放感を味わえます。
ビーチのあるカイルア地区はカフェやブティックが立ち並ぶ、女性に人気のエリアです。
ぜひカフェ巡りやアクティビティーとセットで楽しんでくださいね。

 

13photo3.jpg

 

時間がある方は、ノースショアまで足を伸ばして「ハレイワ・アリィ・パーク」へ。
ハレイワの街から1番近く、手軽にのんびりした雰囲気が味わえると旅行者が急増しているスポットです。
運が良ければ、砂浜で甲羅を干すウミガメに出会うこともあるそうです。

広い芝生エリアがあるので、近くのカフェやスーパーでテイクアウトした食事を楽しむことができます。
公園として整備されているので、シャワーやトイレが完備されているのもうれしいポイントですよね。

 

13photo4.jpg

 

結婚式はもちろん、ハワイでの時間をゆっくり楽しめるのもハワイウエディングの醍醐味です。
ぜひハワイ滞在中の過ごし方の参考にしてみてくださいね。

December 07 2019

ハワイの人気スポットをご紹介~観光スポット編

 

ハワイでの時間を有意義に過ごしていただける、
おすすめのスポットをシリーズに分けてご紹介します。
結婚式の前後はゆっくり時間をとってハワイ観光を楽しむ方も多いのではないでしょうか。
今回はおすすめの観光スポットをご紹介します。


photo1.jpg


ワイキキ界隈でお散歩がてら、「ホノルル動物園」へ。
ハワイ固有の動物や絶滅危惧種など、日本では滅多にお目にかかれない動物も、
大自然の中でのびのびと飼育されています。
また、閉園後の動物園で行われる「トワイライトツアー」は迫力満点。
昼間には見られない動物たちの生態を知ることができると人気があるそうです。
小動物と触れ合えるコーナーやちょっとしたアスレチックもあるので、お子様連れでも楽しめますよ。


photo2.jpg


ハワイならではの絶景を見るなら、ワイキキから車で30分程の「タンタラスの丘」がおすすめ。
ダイヤモンドヘッド全景やワイキキのホテル群が一望できる有名なスポットで、
サンセットも夜景も楽しむことができます。
夕日に照らされるダイヤモンドヘッドや、高層ビルの光が作りだす夜景は圧巻。
きっとロマンティックな気分に浸れるはずです。
往復送迎付きのオプショナルツアーもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。


photo3.jpg


アクティブに自然を楽しみたい方は、オアフ島の北東部にある「クアロア・ランチ」はいかがでしょうか。
こちらは古代の王族の地でもあった神聖な場所。
現在は雄大な自然と神秘性を感じられるアクティビティーの宝庫になっていて、様々な体験を満喫することができます。
「ジュラシック・パーク」や「LOST」のロケ地としても知られていて、その跡地を巡るツアーは特に人気。
また、ジップラインや乗馬、プライベートビーチのある「シークレット・アイランド」に渡るアクティビティーなど、
一日かけて遊びつくせるスポットです。


photo4.jpg


ハワイ滞在中の過ごし方も、楽しみながら計画を立ててみてくださいね。


1